So-net無料ブログ作成

「課税標準額に対する消費税額の計算の特例の適用」とは? [消費税]

日々の税額を計算していますが、申告書などであまり普段計算に使わない欄は意味がわからなくても、深く考えずに見過ごしたりしています。

今回のタイトル「課税標準額に対する消費税額の計算の特例の適用」

これって、消費税の申告書の右端「参考事項」の○をつけるところにあるんですが、いままでに一度も○をつけたことがないため、申告書を記入するたびに、「これはどんな特例かなぁ・・・」と思うことはあっても調べたことがありませんでした。

今回、ちょっと見直すことがあったので、この機会に調べてみました。
なんとこの特例、平成16年4月に消費税の総額表示が義務づけられたことにより廃止され、現在は経過措置として適用されている特例でした。

「課税標準額に対する消費税額の計算の特例の適用」とは。

この特例は、少額・大量の取引を行う小売業者等を念頭に設けられた特例です。
具体例でいうと、スーパーやコンビニなどが代表的です。

平成16年3月までは、消費税の表示方法は外税方式が主流で、支払う時に税抜価格に税率を乗じて計算していました。計算時に消費税額に端数が生じたときは、これを切り捨る事業者が多かったとおもいます。

そういえば、スーパーで買い物をしたときに、税抜きで集計され、最後に税額を計算したときに端数を切り上げているお店はなかったように思います。

その切り捨てられる端数は、件数が少なければ気になりませんが、スーパーなど1年間で集計すると切り捨てられた消費税の端数は相当な金額になるようです。

つまり、申告書の計算上は1年間の売上高を合計して消費税率をかけて計算しますが、実際にお客さんから預る仮受消費税は端数を切り捨てていくため、申告書で計算する消費税額は実際の預り額より多くなってしまいます。その差額は事業者が負担して納税することになります。

そこで、個々の取引の税抜き価格と消費税額が明確であれば、実際に預った消費税額で納税額を計算していいですよ、という特例が設けられました。

それがこの「課税標準額に対する消費税額の計算の特例の適用」 です。

この特例を適用すると、お客から預かった消費税だけを納税することになるため、事業者の負担はなくなります。

という特例だったのですが、平成16年4月から消費税の総額表示が義務付けられたため、この特例は廃止されました。しかし、一部、税抜き価格を前提とした事業者取引や対消費者取引にはこの特例が経過措置として適用されているため、申告書にも記入欄があるのです。

適用期間は・・・「当分の間」と書いてあるため、はっきりした期間は定められていないようです。

調べてすっきりしましたー♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

4月1日前の請求書の消費税を8%にした場合 [消費税]

もうすぐ平成26年4月1日。消費税の税率が5%から8%になります。

気が早い感じですが、お客様から質問をぽつぽついただくようになりました。

今回の質問は、
「得意先から3月の請求書から消費税を8%で計算してほしいといわれたけど、大丈夫ですか?」
とのこと。

部品販売業者なので出荷基準で売上を計上してる会社で、
新消費税法の経過措置の対象ではありません。

得意先は検収基準で仕入を計上するらしく、4月以降の売上に対応させたいので、
部品の仕入れ先にも8%で対応してくれと言っているそうです。

得意先からそうしてくれと言われたらそうしないと・・・と思う気持ちもわかるので、調べてみました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

個人事業主が事業用資産を売却したとき消費税はどうなる? [消費税]

確定申告もあと少しです!
ラストスパート中ですが、そんななか、事業用に使っていた車を売却したお客さんがいました。

以前他のお客さんで、事業用に使っていた車を売却して、
つい法人と同じ処理で固定資産売却益(雑収入)という間違えた処理をした痛い思い出があるので、
今回は間違えずに店主勘定で処理をし、総合譲渡の短期譲渡所得で申告!

ふふっ。同じ間違いなんかしないもん。成長したわぁ~と自画自賛したその夜、
眠りにつこうとしたときに ふっ・・・・ と思いつきました。

あれ?消費税は???

そうなんです。このお客さんは本則課税の事業者だったんです。

なんだか消費税引かないといけない気がする・・・消費税どうなるんだろう・・・
気になって眠れないことはなく爆睡して、翌朝さっそく調べました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

特定健診は消費税の課税対象? [消費税]

2月後半、確定申告が始まって忙しくなりました。

いまはお医者さんの確定申告中なのですが、『特定健診』が消費税の課税対象なのかどうか調べました。

『特定健診』とは、平成20年4 月から始まった、生活習慣病予防のための新しい健康診断です。
いわゆるメタボ・・・メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健康診断です。

健診結果により、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対しては『特定保健指導』というサポートサービスもついています。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

居住用マンションを事務所として使用した場合の消費税は? [消費税]

よくある話なのですが、賃貸マンションを事業所として使用する場合があります。

家賃は賃借料として経費になるのですが、消費税の計算で仮払消費税の対象になるのでしょうか?

先日も顧問先が賃貸マンションを契約して新しい事業所として利用し始めました。

契約書を確認したところ、居住用と記載されています。
消費税の計算では、居住用の家賃は課税仕入れの対象にはなりません。

事務所の先生曰く、「居住用マンションでも使用の実態が事務所なんだから、課税仕入れの対象にしていいんですよ。」とのこと・・・他の顧問先もいくつか同じようなケースがあって、そのたびに事務所の先生はこう言って課税仕入れの対象としています。

でも・・・なんだかしっくりこないんですよねぇ。。。だって、契約は居住用なんだもん。

というわけで、調べてみました。すると・・・

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

歩戻金(リベート)、消費税簡易課税の計算ではどうなるの? [消費税]

歩戻金(ぶもどしきん)とは、リベートのことだそうです。
リベートとは、売手側が支払を受けた額の一部を買手側に払い戻すことで、割戻しとも言います。

現在決算中のデータに組合からの歩戻金があって、雑収入で計上しているのですが、
消費税を計算するときにはどうなるのでしょうか?

こちらの会社は、簡易課税を適用しています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

消費税予定納税、前期事業年度1年未満の場合はどうなるの? [消費税]

決算が終わったら、来年度の予定納税額を連絡します。
うちの事務所は消費税のソフトがないので、消費税は手計算です。

去年、事業年度が6ヶ月の会社がありました。
消費税額が320万だったので、私は予定納税額を年1回 200万の納付だと思っていたのですが、
今年のデータの中に予定納税200万が3回でてきました。

税務署の納付書に従って納めているはずなので顧問先が間違うはずはありません。
あれ?事業年度が1年未満の場合は、予定納税の計算も1年分に割り戻すのかな?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

消費税増税 値引き宣伝 NGワードと罰則 [消費税]

来年4月から消費税が8%になります。

デパートや商店街で、「消費税還元セール!」等とよく宣伝されていますが、
消費税分を値引きする等の宣伝や広告が禁止されるそうです。

電子政府の総合窓口イーガブに「パブリックコメント:結果公示案件詳細」というのがあり、
平成25年9月10付「消費税の転嫁を阻害する表示に関する考え方」の中で
禁止される表現について具体的に記載されています。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

保険解約返戻金 消費税 不課税の理由 [消費税]

保険を解約したので返戻金が入金になりました。

そこでふと思ったのですが、
解約返戻金は保険金と同じで消費税は不課税扱いです。
でも、支払った保険料の戻りなら、非課税売上にならないのかなぁ・・・・と。。。

保険会社の言葉ってちょっと独特でなじみがない言葉も多いですよね。
そこで、解約返戻金とは何かを調べてみました。

解約返戻金とは・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

商工会議所 特定商工業者法定台帳負担金 消費税は? [消費税]

毎日いろんなデータを見ています。
でも、データだけでは消費税込の取引かどうか判断に悩む時があります。

その中の一つ。
商工会議所に納める「特定商工業者法定台帳負担金」です。

領収証などを確認することができればすぐに解決することも、
データだけだとしばらく悩んでしまいます。

そもそも「特定商工業者法定台帳負担金」とはなんでしょう?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。