So-net無料ブログ作成
検索選択

消費税予定納税、前期事業年度1年未満の場合はどうなるの? [消費税]

スポンサーリンク




決算が終わったら、来年度の予定納税額を連絡します。
うちの事務所は消費税のソフトがないので、消費税は手計算です。

去年、事業年度が6ヶ月の会社がありました。
消費税額が320万だったので、私は予定納税額を年1回 200万の納付だと思っていたのですが、
今年のデータの中に予定納税200万が3回でてきました。

税務署の納付書に従って納めているはずなので顧問先が間違うはずはありません。
あれ?事業年度が1年未満の場合は、予定納税の計算も1年分に割り戻すのかな?

そうなんです。
消費税では基準期間の判定をおこなうときにも1年分に割り戻すように、
予定納税を計算するときには確定税額を割り戻します。

このとき1ヶ月に満たない月数は1ヶ月で計算するので、9/3~12/31だったら4ヶ月で計算します。

今回の場合だと、
320万×12/6=6,400,000円が判定する確定税額になるので、
400万超ということで、1/4づつを年3回納付ということになります。

したがって、200万を年3回納付ということで、顧問先のデータと一致します。

忘れないようにしないと・・・


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。